ニヤニヤ日記

身体と心の好転反応や日常

「今」を生きる。

「今」を生きるという事を私はとても高尚な事の様に感じておりましたが、

分かる瞬間がありましたのでここに記しておきます。

 

今までの【「今」を生きる】のイメージ。

私には両親も元気で生きてる。

弟は両親と仲悪いが彼は彼で一生懸命生きてる。

仕事は嫌いだけどお給料はいただける。

彼氏はいないけど、何でも話せる友達がいる。

雨風をしのぐお家がある。

私って幸せやん?

素敵やん?

 

って思えるかーいヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

これが高尚な「今」を生きるのイメージでした。

 

しかし昨日降りてきた「今」を生きるがストーンと私に合致しました。

それは高尚でも何でもなくただの日常でした。

 

ストーンときた【「今」を生きる】

お父さんにさ「結婚しないでこれから先どうするつもりだ?」と言われて以来気まずくて実家に帰ってない。

仕事の勤務時間が長すぎて嫌になる。

職場のお局が嫌い。あー、思い出したくない。会いたくない。

まじ嫌い。

大学生の時の友達に10年ぶりの偶然再会…「旦那です♡」て聞いてねーし!

恋なんか私に出来るんだろうか…

彼氏なんて私に出来るんだろうか…

 

あー、自分ウゼー!

 

だけど、だけど、だけどよ?だけどもだっけっど?

いろいろあるけどさ、

今の今、たった今の状況はどう?

たった今のこの瞬間の私は?

 

スッピンでベッドの上で寝転びながら漫画読んで、

バンプのライブDVD観ながら、

たまり昼寝して、

チョコレート食べながら…

今のこの瞬間は最高に幸せやん♡

 

っと思うと安心して落ち着きました。

 

「今」を生きる。と掲げると凄く高尚で煌びやかに感じて深く難しく思っていたのですが、

このたった今の「瞬間」は?と思うととても楽になりました。

 

ふぅ〜。